桑原、つらつらと。

その時の気持ちを忘れないために

【ネタバレ有り】鈴木このみ Standing Live Tour 〜Bring It〜 大阪公演

 f:id:shining6421:20170909233055j:image

横浜のヒトリタビ以来の1人でのライブ(厳密には1人じゃないが)で、しかもスタンディング…


ころあずのおかげで見事にスタンディングへのトラウマを植え付けられた自分は知り合いもいない中、果たして周りの目を気にすることなくかかっていくことができるのか?


まあアホみたいに楽しめましたね

 

このみんにしては曲数が少なかった気がしたけど怒涛のセトリで真面目に倒れるかと思いました

 


01.Before too long
ギターを抱えてこのみん登場!
ああもうこれはMomentかBefore too longだなと思ったところで久々のこの曲


02.Redo
スタンディングでオーディエンスの手からサイリウムが解き放たれたことでいつもよりクラップが激しく!
それにしてもRedoは盛り上がるなあ

 

03.Blow out
畳み掛けるの早すぎじゃないですかねえ…
盛り上がるだけにいい感じのコールが入ってほしい(他人事)

 

04.「わたし」をくれたみんなへ
息つく暇がない
もう終盤なのかな?と勘違いしそうなセトリ
早速声が出なくなった

 

05.カオスシンドローム
マジわけわからん、休ませんや

 

06.BE THE ONE
いまいちどう盛り上がればいいか分からない曲
歌詞がleadと被ってるだけに気に入っているのだろうけど

 

07.Join us
このコールの練習パートが休憩時間という野球部もびっくりのハードさ
練習が休憩てどないやねん、練習サボったらあかんやんけ

 

08.I to I
今回の頭抱え案件第一号
この曲を大阪で歌うんかーいとは思ったけど久々に聞けて覚悟ォ…って感じた

 

09.メビウス
こちらも久々
全然関係ないけどMYTh & ROIDのStraight Betがカップリングなのにリゼロの挿入歌で使われた時に、お、これはメビウスも挿入歌ワンチャンじゃね?と思ってたのですが、そんなことはなかったですね
歌詞的には普通にいけそうだったのに

 

10.約束の続き
ギターの練習台となっている約束の続きさん

 

11.Deep red heart
頭抱え案件第二号
やっとこれのコールができる!と意気込んだものの、わりと忘れてて予習不足を露呈してしまった_| ̄|○
まあ超楽しかったけど

 

12.新曲(このみん昨詞作曲)
すごいなあ…
自分はこの3ヶ月で何か新しいものを生み出せただろうか?
don't be afraid的なこと言ってたしまた覚悟決める系の曲っぽかったなあ…
どんだけ覚悟決めてるんだこの子は…

 

13.Beat your Heart
もう鉄板と化したなこれ

 

14.東のシンドバッド
頭抱え案件第三号
わりと大人しめな真ん中くらいの集団の中で1人だけ飛び跳ねたり声を発するマンとなってしまった

 

15.Love is MY RAIL
ラスサビ大合唱

以上


16.わたしがモテないのはどう考えてもお前らが悪い
体力を振り絞れ!

 

17.This game
来てしまったか…

 

18.THERE IS A REASON
ライブでは初聞き
鈴木このみさん歌うめえ…

 

アンコール

 

19.世界は疵を抱きしめる
うむよろしい

 

20.I say "Happy day!"
うむよろしい

 

 


体から水分がどんどん放出され、目の前がユラユラしてました

 

前の方はやっぱり怖かったので真ん中らへんの位置で自分のスペースを確保しながら好き勝手やってました

 

どうにでも楽しめるスタンディングもこれまたよかったですね


かかってこいという意味合いの今回のライブツアーでしたが完全に負けました

 

オタクが何百人といるから釣り合っているだけで、タイマンでこのみんに勝てる人いなかったんじゃなかろうか

 

MCでもありましたがメビウスからTHERE IS A REASONまでノンストップです

 

バケモンかよ…


そういやバースデーのバスツアーどうしようかなあ

 

オタクの知り合いがいるわけじゃないし単独で乗り込んだところで感はある

 f:id:shining6421:20170909233118j:image

 

SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR “THIRTY30FIFTY50” 9/3 マリンメッセ福岡 感想

f:id:shining6421:20170909005204j:image

今頃かーいって感想だけどもせっかく行って来たので勿体無いなと思ったので

 


正直スピッツってそんなに聞いてなかったけれども、某○るこはるとカラオケに行ったときはスピッツしか歌わないのでほとんどの曲は聞いたことあるんじゃなかろうか

 


てかカラオケでこんなかっけえ曲あるんかと発見したりして、わりとその後聞いてたりする

 


全部通しての感想は"マサムネになりたい"(怒られそうなので小声で…)

 


ほんとどんなところから声出てんだろうなあ

 


1番高いところでも顔色一つ変えず歌っててこれ本当に声出してんのか?って思っちゃう

 


永遠に聞いてられるし、おこがましくもあんな風に歌いてえなあとも思った

 


セトリは見てないんだけども、知らない曲は2〜3曲あったくらいで、cycle hit中心のツアーなのかな?もともとこんな感じ?

 


とにかくほとんど知ってる曲ばかりですごく楽しめました!

 


聞きたかった曲の感想

 

モリーズはやっぱりかっこよかった(歌ってたのはメモリーズ・カスタム?)

 

恋する凡人も言いようのない高まりをかんじれたよね

 

その後けもの道→俺のすべてと畳み掛けてきてた

 

思ったより醒めないのアルバムから歌わなくて意外だった

 

なんといっても楓を生で聴きたくて、あのピアノイントロが流れた時にいつものクセ?で叫び声とともに仰け反ってしまったけど、どうやらそういうところではなかったらしいです笑

 

みんなもっとライブで曲が聴ける喜びを噛み締めたほうがいいと思うよ?そんな当たり前のことじゃないよね?と思ったけど1000回以上もライブやってる大御所だし、それに通い詰めてるツワモノ達はそのくらいで動じないんだなあ

 


また機会があったら行きたいなあと思えたライブでした!

 


今回は友人が急遽行けなくなった代役としての参加だったのですが、ちゃんと代わりに楽しむことができました💯

 f:id:shining6421:20170909005221j:image

 

ハヤテのごとく!完結記念展 感想

f:id:shining6421:20170717160534j:image

初めて読んだのはアニメ化が決まる!ってときの下田編のあたりだった気がする


それからちょいちょい気になりだして、友達が集めていたから1〜12巻までを借りて読んだのがことの始まり


それでちょうどそのころの2007年あたりに地デジ放送が始まってBSジャパンなどなどのおかげで色んなアニメが見られるようになったわけだが


もちろんあの伝説となったハヤテのごとく!も遠く離れた地で視聴できていた


しかし、ネタにされていた深夜34時アニメではなく木曜19:30からがっつりゴールデンでやってたよなあ


そっからどんどんとハマっていって

 

自分の中でこの漫画は間違いない!となったのはやはり10巻と11巻のあの見開きシーン…


これがたて続けに来たというのもハマる要因になりましたね


そこからのアテネ編までの旅行に行く前のざわざわ感や物語として文句なしのミコノス編と読んでて楽しくて仕方ないって感じだったなあ


小中高とあの多感な時期に漫画でもなんでもどういうものと触れ合うか次第でその人のそれからの価値観を相当左右する気がする

 

もうなんか色々と言いたいことがまとまらないので後日書いてくか…笑

 

f:id:shining6421:20170717160612j:image
今回の完結記念展は表参道のGoFaで開催され、想像よりちょびっと狭かったけど笑


今までの巻頭カラーやコミックスの表紙のイラスト、ヒロイン達との印象に残るシーンの原画、第1話のネームなどなど見応えのあるものでした!


ネットであれこれ言われて、周りにもそんなに話せる人がいなかったけど


メッセージノートを読んでたら自分と同じように楽しんでた人がたくさんいてすごく嬉しかったなあ


お前が嬉しがってどうすんだって感じだが

 

 

 

もともと畑先生の一枚絵が大好きで


空気感?色使い?構図?


そっちの人間じゃないので詳しいことは分かんないけどずっと見てていたくなる


またたまに粋な計らいがあって

f:id:shining6421:20170717160927j:image
この378話の見開きイラストはアニメ三期が始まる前の巻頭カラーで、その時はいい絵だなあくらいにしか感じられないのだが


CAN‘T TAKE MY EYES OFF YOU 第十二夜を見たらクライマックスの飛び降りるシーンだとその時に分かるようになってる


だからそのシーンで「ああ!これあのイラストの、ああ…!」と言いようのない感情に浸れることができた

f:id:shining6421:20170717160945j:image
9周年巻頭カラー、10周年記念ミュージアムで販売されたポストカードのこのイラストなんかもうその経験のせいで


「あ、これ最終回だわ…」と察してしまったし


4年後にちゃんと回収され、やっぱり間違いないなあと


大好きイラスト上位に入るこの二枚も展示されてて、しかもベガスの方は複製原画も販売されてたから絵のごとくお金が飛んでっちゃいました💸


グッズはクリアファイルが無くて残念😭


一緒に行ったさんじょ〜う氏のために頭の中で"木の芽風"流しながら「アーたーん!」と心の中で叫びながらガチャったらちゃんとアーたん出て来てくれて2人ともハッピー

 



彼の「自分の中の人生が一つ終わった」という表現がまさにそれで


寂しさしかないけれど始まりがあるものには終わりがあって


「いつか振り返った時にあの不完全で未熟な日々こそが黄金だったなと思う」


そんなテーマの作品にそう思わされていることが全てだなと感じる

 

最後に畑先生、13年間お疲れ様でした!そしてこんなに夢中になれる作品を作っていただいてありがとうございました!

 

後にも先にもこんなにハマる作品はないと思いますが次回作を心待ちにしています!

f:id:shining6421:20170717161008j:image

戦利品

夏の大反省会


昨日、夏の始まりがどうこう言ってたけどこちらは早くも終戦を迎えそう


台風でトウモロコシが倒れ、うどんこでカボチャはしわがれ、スイカはカラスに食べられ…😭

f:id:shining6421:20170713221112j:image


特にこだわりがあるわけじゃなかったけれどこのくらいの規模なら農薬は使わなくていいかと判断したところうどんこであっさりカボチャが枯れていったよね


うどんこがこんなに被害を及ぼすとは知らなかったので今度からはちゃんと薬かけよう


トウモロコシはどっちにせよ食えたもんじゃなかったからなあ


きちんと受粉もできてなかったし、アワノメイガがもれなくお住まいだったし

 

 

スイカはまさかカラスが食べるなんて知らなんだ

f:id:shining6421:20170713221150j:image

てかせっかく食べるなら全部食ってから次のに手を出してくれよ!

 

少しずつつまみ食いされて結局3つくらい食べられたのかな?

 

残りのところを食べたら意外と美味しかったからまあこれなら食われても仕方ないということで😤

 


ナスは先週くらいからこんな感じに皮が硬くて茶色い感じになってきてる

f:id:shining6421:20170713221215j:image

どうも肥料不足らしいからとりあえず追肥

 

ナスは肥料食うと聞いてたから結構堆肥を入れたつもりだったけどそんなもんじゃ足りなかったか


それでもナスはオクラと共によくできてる方で1日数本はとれてていい感じ


カボチャもなんだかんだ10個くらいはとれたかな?


いろんな種類を少しずつ育てると人にあげられるほどいっぺんに取れないからそこは残念だったなあ


まあまだナスとオクラは頑張ってくれることでしょう

 

f:id:shining6421:20170713221245j:image

f:id:shining6421:20170713221251j:image

ここ1週間くらいの収穫物 

ボーイズ・オン・ザ・ラン

 

この時期になると無駄に気分が高揚してしまう


職場でテレビが流れていて、たまたまKABが付けっ放しなので県の予選が嫌でも耳に入ってくる


1つもミスが許されないってのに気を紛らせてくるもんだから困ったもんだ


そしてこの時期に思い出されるのは「ボーイズ・オン・ザ・ラン」という曲

 

いつかの熊本県予選でのエンディングに流れていたが、テロップで曲名は流れず、当時は調べるすべも無かったのでその曲を聞くために毎日県予選を見ていた記憶


なんの曲か分からないけどメロディーと歌詞はずっと頭の中にあって鼻唄で歌っていた一昨年の夏、ついに友人から「それボーイズ・オン・ザ・ランじゃね?」と言われておそらく10年ぶりくらいにその曲と再会できた


調べてみればコブクロが同曲をカバーしてたのでちゃんとしたファンだったらもうちょい早く再会できてたはずなのに


自分のにわかコブクロファンが浮き彫りになってしまった


それはそうとしてこの曲が好きすぎる


出会った当時は1番だけしか流れていなかったので、純粋な野球の歌だと思っていた


けれども聞けば分かるようにこの曲はそんな青春時代を過去にすごしたりすごしていなかったりするおっちゃん達の歌だ

 

そこまで共感しているわけでもなく、まだ自分には早い曲な気もするけれど、それでもこの曲を聞くたびに毎回感動させられる

 

純粋な野球の歌ではなかったけど純粋な歌だからなんだろうなあ

 

最近は休日に野球があると言われても用事もないのに断っていて「ああ、自分はそんなに野球が好きじゃなかったのかあ」とちょっとショックを受けてたりするけれど

 

やっぱりどこかでホームランを狙いたくてなぜか無意味に素振りをしてたりする

 

だから最後の「俺」がまさにそう感じさせるものであって勇気づけられる

 

そんな夏の始まりを感じて色々思い出した1日

 

 

月月火水木金金


社会のしきたりで土日がなくなり、このヤローという気持ちがちょっと芽生えた7月の始まり🌞

 

 

仕事とそれ以外の時間をくっきり分けすぎてるからプライベートの時間を邪魔された時に不貞腐れるのかな

 


楽しめという仕事だったので楽しくしてはいたけれどもそんなに楽しくはなかったかな

 

いつまでも捻くれていたい🕺

 

 

それでも一緒の部屋に仮面ライダーの話ができる同期がいたので、それは楽しかったし、真骨彫を勧めまくった💀

 

 

それと、友人(中国人)と話してて非常に印象的だったのが

 

「今の日本人の若い世代で考えてる人は少ない。みんな何も考えてない。でもそれはとても良いこと。悪いことではない。今の中国は今の日本を目指してみんな頑張っている。」

 

なるほどおっしゃる通りかもしれない

 


私もたまたま大学で中国と触れたことでやっと中国を意識するようになれたけれども、どっからそんなモチベーションが湧き上がっているのか不思議で仕方なかった

 


今の日本を作っていただいた上の代の方々もそういう感じだったのかなあと

 

 

てかそういや大学卒業したらすぐ農家になろうとしてたなあと久々に思い出したけど、3ヶ月程度じゃ当時の自分に今の選択肢を勧められないのはちょっとつまらないなあと感じた

 

 

あと地元のTSUTAYAでやっと今クールの主題歌のCDレンタルが始まったんだが、もうほとんど最終回終わってるぞ?

 


田舎では音源を手に入れるのにお金をかけるべきっすね💸

 

桃栗三年、こいつは何年だろうか?

f:id:shining6421:20170625215557j:image 

昨日はめちゃくちゃ雨が酷かったけど朝から止んでくれたので今日こそはと植え替えを実行

 


GWに買った苗木をちょいと大きい鉢に植え替え

 


どっかのサイトに書いてあったのを参考に
バーク堆肥、赤土、パーライトを一袋ずつ畑の土に混ぜ込む

 f:id:shining6421:20170625220122j:image

 


うちの畑に植える可能性も考えてうちの土に
慣らした方がいいかなと適当な感じで

 


pHとか何も考えてないけどまあいいか

 

 

さあこれでこの夏の成長の準備はできたぞ!

 f:id:shining6421:20170625215557j:image

 

一年はここで頑張ってくれ