桑原、つらつらと。

その時の気持ちを忘れないために

鈴木このみ Standing Live Tour 〜Bring It〜 大阪公演

 f:id:shining6421:20170909233055j:image

横浜のヒトリタビ以来の1人でのライブ(厳密には1人じゃないが)で、しかもスタンディング…


ころあずのおかげで見事にスタンディングへのトラウマを植え付けられた自分は知り合いもいない中、果たして周りの目を気にすることなくかかっていくことができるのか?


まあアホみたいに楽しめましたね

 

このみんにしては曲数が少なかった気がしたけど怒涛のセトリで真面目に倒れるかと思いました

 


01.Before too long
ギターを抱えてこのみん登場!
ああもうこれはMomentかBefore too longだなと思ったところで久々のこの曲


02.Redo
スタンディングでオーディエンスの手からサイリウムが解き放たれたことでいつもよりクラップが激しく!
それにしてもRedoは盛り上がるなあ

 

03.Blow out
畳み掛けるの早すぎじゃないですかねえ…
盛り上がるだけにいい感じのコールが入ってほしい(他人事)

 

04.「わたし」をくれたみんなへ
息つく暇がない
もう終盤なのかな?と勘違いしそうなセトリ
早速声が出なくなった

 

05.カオスシンドローム
マジわけわからん、休ませんや

 

06.BE THE ONE
いまいちどう盛り上がればいいか分からない曲
歌詞がleadと被ってるだけに気に入っているのだろうけど

 

07.Join us
このコールの練習パートが休憩時間という野球部もびっくりのハードさ
練習が休憩てどないやねん、練習サボったらあかんやんけ

 

08.I to I
今回の頭抱え案件第一号
この曲を大阪で歌うんかーいとは思ったけど久々に聞けて覚悟ォ…って感じた

 

09.メビウス
こちらも久々
全然関係ないけどMYTh & ROIDのStraight Betがカップリングなのにリゼロの挿入歌で使われた時に、お、これはメビウスも挿入歌ワンチャンじゃね?と思ってたのですが、そんなことはなかったですね
歌詞的には普通にいけそうだったのに

 

10.約束の続き
ギターの練習台となっている約束の続きさん

 

11.Deep red heart
頭抱え案件第二号
やっとこれのコールができる!と意気込んだものの、わりと忘れてて予習不足を露呈してしまった_| ̄|○
まあ超楽しかったけど

 

12.新曲(このみん昨詞作曲)
すごいなあ…
自分はこの3ヶ月で何か新しいものを生み出せただろうか?
don't be afraid的なこと言ってたしまた覚悟決める系の曲っぽかったなあ…
どんだけ覚悟決めてるんだこの子は…

 

13.Beat your Heart
もう鉄板と化したなこれ

 

14.東のシンドバッド
頭抱え案件第三号
わりと大人しめな真ん中くらいの集団の中で1人だけ飛び跳ねたり声を発するマンとなってしまった

 

15.Love is MY RAIL
ラスサビ大合唱

以上


16.わたしがモテないのはどう考えてもお前らが悪い
体力を振り絞れ!

 

17.This game
来てしまったか…

 

18.THERE IS A REASON
ライブでは初聞き
鈴木このみさん歌うめえ…

 

アンコール

 

19.世界は疵を抱きしめる
うむよろしい

 

20.I say "Happy day!"
うむよろしい

 

 


体から水分がどんどん放出され、目の前がユラユラしてました

 

前の方はやっぱり怖かったので真ん中らへんの位置で自分のスペースを確保しながら好き勝手やってました

 

どうにでも楽しめるスタンディングもこれまたよかったですね


かかってこいという意味合いの今回のライブツアーでしたが完全に負けました

 

オタクが何百人といるから釣り合っているだけで、タイマンでこのみんに勝てる人いなかったんじゃなかろうか

 

MCでもありましたがメビウスからTHERE IS A REASONまでノンストップです

 

バケモンかよ…


そういやバースデーのバスツアーどうしようかなあ

 

オタクの知り合いがいるわけじゃないし単独で乗り込んだところで感はある

 f:id:shining6421:20170909233118j:image